【重要】MFJライセンス申請方法のお知らせです。

2017年MFJ全道トライアル選手権 日程 MFJ北海道支部トライアル部会
開催日会場連絡先住所電話
第1戦 5月21日遠軽 遠軽トライアルパークMFJ北海道〒001-0925 札幌市北区新川5条20丁目1−20011-768-4112
第2戦 6月 4日札幌 平和自然園トライアルパーク
第3戦 6月25日旭川 旭川TRクラブ鷹栖コース
第4戦 8月20日北見 開成トライアルコース
第5戦 9月 3日和寒 わっさむサーキット
第6戦 9月17日遠軽 遠軽トライアルパーク
第7戦10月 8日札幌 平和自然園トライアルパーク
会場の地図はMFJ北海道のサイトをご覧ください。当日のスタートはAM9:00からです。


2017年 全道トライアル選手権 開催概要
■開催クラス
  公認大会 公認競技ライセンス保持者
    国際B級
    国内A級
    国内B級
    ジュニア

  承認大会 エンジョイ会員対象
    エンジョイクラス(走破難易度は初級者向けです)
  55歳以上 エンジョイ会員・国際B級ライセンス対象
    シニアクラス(国内A級セクションを使用します)
    シニアクラスのランキングはシリーズ 7戦中、上位5戦を集計して順位付けする。

■エントリー費
  公認大会・シニアクラス 6,000円年間一括払いで割引あり 詳しくはMFJ北海道へ連絡
  ジュニア・エンジョイクラス 3,500円

■国内A級から国際B級への昇格
  ランキング上位1名(同点の場合はこの人数を超える場合あり)
■ジュニア/国内B級から国内A級への昇格
  ポイントが85点以上
  かつ、ランキング上位1名まで
  (同点の場合はこの人数を超える場合あり)

■ボーナスポイント対象大会
  設定なし

■新レギュレーション
 ・パドックにおいては地面オイル・ガソリン等をこぼさないように「マットまたはシート」の使用が義務付けされます。
  (マットまたはシートは車体全長およびハンドル幅以上の物)
  ビニールシート等を使用した場合には吸収素材シートを準備し、こぼれた場合には素早く処理すること。
 ・公認大会出場車両(国際B級であっても)はMFJ公認車両であること。
■申込み
  出場申込み用紙はMFJ北海道のサイトよりPDFで入手可能
  エントリー料支払いが現金書留のほか郵便振替可能になりました
■競技ライセンス取得
  詳しくはMFJへ問い合わせ願います
■エンジョイ会員の手続き(承認大会参加者用)
  参加する大会当日のエンジョイ会員申し込みは不可ですので事前に余裕をもって加入手続きをお願いします
  MFJ北海道へ確認願います TEL:011-768-4112


2017年全日本トライアル北海道大会
みんなで応援に行こう!
第5戦7月16日わっさむサーキット


2017年 FIMトライアル世界選手権第2戦 ストライダー 日本グランプリ
みんなで応援に行こう!
5月27日〜5月28日ツインリンクもてぎ