2018年 遊ing・全道選手権リザルト

  • 遊ingトライアル
  • 全道トライアル選手権レポート

    2018年 遊ingトライアル

    6月3日は遊ingトライアル第2戦。
    誰でもおいでスクールにも受講希望がありました。
    トライアルの楽しさが伝わったかな。
    それと大会終了後は遊びでタイムレースを行ないました。
    足つきは即、失格です。
    さてタイムレースの成績は
     1位 渡辺祐貴 16'18
     2位 神野秀樹 18'27
     3位 大塚弘規 18'71
     4位 菅野貴史 24'53
     5位 田宮悟  31'40
    まさに遊びのトライアル遊ingでした。

    2018年遊ingトライアル 第2戦 6月3日 天候:晴れ
    Aクラス
    順位名前マシン減点クリーン
    1渡辺 祐貴Scorpa-SY125F313
    2神野 秀樹Beta-EVO2T1310
    3大塚 弘規Beta-EVO2T177
    4渡 隆宏Vertigo-TITAN300216
    5福本 篤GasGas-PRO300257
    6田宮 悟Beta-EVO2T304
    7内田 尚志Beta-EVO2T344
    8佐藤 篤Beta-EVO2T372
    9桜田 一市Beta-EVO2T423
    10小笠原 利美SHERCO-ST250472
    11工藤 哲哉HRC-RTL250F510
    12菅野 貴史Beta-EVO2T680
    Bクラス
    順位名前マシン減点クリーン
    1西野 雅道Beta-EVO2T1012
    2池津 賀尚Montesa-cota315R2010
    3溝渕 康信Beta-EVO2T2110
    4小野寺 修二Beta-EVO4T248
    5福本 直人HRC-RTL260F256

    今年も遊ingトライアル、5月の雪融けとともに元気に始まりました。
    遊ingトライアルは8セクション2ラップ。
    セクションはテープ内どこを走ってもOKの初級者向けBクラスと
    カード規制でタイトで走りごたえそれなり(めんどくさい?)の選手権出場者向けAクラスで争います。
    第1戦はあいにくの雨模様でしたが半年ぶりに元気な顔が見れてうれしいですね。
    北海道のトライアルも本格的なシーズンイン、今年もめいっぱい遊びまくりましょう。

    2018年遊ingトライアル 第1戦 5月13日 天候:雨
    Aクラス
    順位名前マシン減点クリーン
    1窪谷 貴正GasGas-PRO300158
    2渡辺 祐貴Scorpa-SY125F177
    3福本 篤GasGas-PRO300226
    4大塚 弘規Beta-EVO2T295
    5吉川 直紀Beta-EVO2T423
    6佐藤 篤Beta-EVO2T422
    7中村 高義TRRS-ONE250472
    8田宮 悟Beta-EVO2T482
    9大沢 光博TRRS-ONE300542
    Bクラス
    順位名前マシン減点クリーン
    1小笠原 利美SHERCO-ST250277
    2池津 賀尚Montesa-cota315R385
    3小林 隆寿Montesa-4RT493
    4小野寺 修二Beta-EVO4T552


    2018年 全道トライアルレポート

    リザルトは北海道二輪車協会(MFJ北海道)のサイトを参照願います。